Khan of Khans の kickstarter 募集中

現在グローランサを舞台としたファミリー向けカードゲーム、Khan of Khans (カーンの中のカーン)の資金募集が Kickstarter で開始されています。


ゲームデザインはなんどチグリス・ユーフラテスバトルラインモーダンアートなど多数のゲームをデザインした世界で最も有名なゲームデザイナーであるライナー・クニツィア(Reiner Knizia)です。

募集期間は今月末(2017年1月31日)までのようです。
キックターター URL: https://www.kickstarter.com/projects/448333182/khan-of-khans-family-game

●ゲーム内容

グローランサのゲームというと重いゲームを想像するかもしれませんが、これは子供でも遊べる簡単ゲーム(9歳以上となっていますが、9歳以下でも遊べそうです、というかこれ記憶力の高い子供の方が強い類いのゲームじゃないかな?)。1回のプレイ時間は20分程度ですので、家族で遊ぶ以外でもロールプレイングゲームや他の重めのゲームの合間に遊ぶのに良さそうです。


テーマ的にはプレイヤーたちはプラックス平原に住む部族ごとに独特な獣に乗った騎獣遊牧民のカーン(族長)となって、近隣のドラゴンパス地方に牛を略奪に行きます。ドラゴンパスの様々な地域を襲って牛を略奪し、最もたくさんの牛を持ち帰った者が勝利者となり「カーンの中のカーン(大族長)」となるというものです。基本では以下の5大部族から選ぶことができ、それぞれにちょっとした特殊能力を持っています。


現在テストプレイ用のプリント&プレイPDF が以下からダウンロードできますので、自分で印刷して、すぐに遊んでみることもできます。

Chaosium社の Khan of Khansのページ: www.chaosium.com/khan-of-khans

●支援レベル

支援レベルは以下のようになっています。PDF以外は以下の金額に加えて別途送料が必要になります(日本までの想定送料は今のところ $23 とのこと、送料が高くてつらい)。

 Member of the Tribe (部族の一員): $1

標準版のプリント&プレイ用PDFが配られます。

Shaman (シャーマン): $9

キックスターターで追加されたストレッチゴールまで含めた完全版のプリント&プレイPDFが配られます。

Warrior (戦士): $20

上記の完全版PDFに加えて、完成品のカードゲームが1つ配布されます。

Nomad Khan (遊牧民の族長): $29

完全版PDF、カードゲーム1つ、ウォーゲーム Nomad GodsのルールブックPDF版が配布されます。

Nomad Gods は大昔に出版された同じくグローランサのプラックス平原を舞台としたファンタジー・ウォーゲームです。ルールブックに遊牧民の各部族の情報などが記載されているので、設定について詳しく知りたい人向けということでしょうね。PDFのルールブックはフランスで復刻された第二版ではなく、初版のやつということなので以下のやつだと思います。



Herd Sister (家畜の群の姉妹): $36

完全版PDF、カードゲーム2個が報酬です。プレゼント用とか保管用とかにもう1つ欲しい人向けです。

Dwarven Tin (ドワーフの缶): $49

キックスターターの記念の限定の缶ケース入りバージョンです。ちょっと豪華に支援したい場合にはこちらを。もちろん完全版PDFもついてきます。

War Pary (戦闘分隊): $60

完全版PDF、カードゲーム4個。友人たちと共同購入して送料を浮かせるとか用ですかね。

Issaries Trader (イサリーズの行商人): $125

完全版PDF、カードゲーム10個。ショップとかの仕入れ用ということでしょうか。

Tribal Warband (部族の戦争部隊): $150

各部族ごとに6名限定のセットです。完全版PDF、カードゲーム1個、Nomad GodsのルールブックPDF、記念の缶ケース、25cm×25cm のアートボードがもらえます。アートボードは選んだ部族の絵柄で以下のようなおしゃれなやつです。

The Great Khan (偉大なるカーン): $250

各部族ごとに1名のみの特別限定で、上記の Tribal Warband の内容に加えて、以下の30cm×30cmの額入りのアートがついてきます。

●アドオン

セットに含まれていない場合でも支援金額に$9追加することで、Nomad Gods のルールブックPDFがもらえます。長く絶版で eBay とかのオークションサイトでルールブックだけでも高額がついていたので、グローランサファン的にはこれだけでも嬉しいかもしれません。

●ストレッチゴール

ストレッチゴールは達成するごとに新しいものを追加していく方式のようで、現時点では2つが達成済みで、3つ目に挑戦中です。

カーンカードの追加:$14,000 (達成済み)

標準の5大部族に加えて、プラックスの独立10部族のうちから以下の5部族のカーンカードが追加されます。アートがどれも素敵。

マップボードの追加: $17,000 (達成済み)

ゲームの際にテーブルの中央に置いて使用するマップボードが追加されます。

カードの追加: $20,000 (挑戦中)

10の地域のそれぞれに独特なカードが1枚づつ追加されるということです。例えば「影の踊り(Shadow Dance)」には「トロウル・バーサーカー」が追加される予定とか。画像はまだ公開されていませんが楽しみです。

金額が増えれば、また新しいストレッチゴールが追加されそうです。

●キックスターターの注意

キックスターターに慣れた人になら言うまでもないことですが、キックスターターは予約購入サイトではなく、あくまで開発資金などを支援するためのサイトで、もしうまくいった場合に支援のお礼として報酬がもらえる仕組です。

報酬はあくまで予定であり、状況によっては変更されたり無くなったりする可能性もあるので留意する必要があります。中には資金だけ集めて連絡が取れなくなったりする詐欺に近いものもあるので実績など良く注意してください。その点、今回の Chaosium 社のチームは Moon Design 名義のものも含めて多数のキックスターターを成功させ、報酬を配ってきているので信頼性は高いです。

あと報酬の配布時期ですが、キックスターターの期日は全てが予想以上にうまくいった場合の希望的な推定だと思ってください。遅れるのはざらというか当り前です。経験上99%遅れます。2倍〜3倍遅れるのは当り前くらいに考えておくべきでしょう。今回のは準備がかなり進んでいるようで、完成度が高いようなので、そこまで遅れないのではないかと期待しています(願望)。

それでは、また

コメント