投稿

4月, 2015の投稿を表示しています

HeroQuest Glorantha のプレオーダー開始

イメージ
昨年の GenCon版プレビューから、だいぶ待たされましたが、ようやく HeroQuest Glorantha が発売になるようです。 既にプレオーダーが始まっています。(実は先週の土曜日にプレオーダー開始になっていたのですが、 PDFを読みふけっていてブログ記事を書くのを忘れていました)


フルカーラーのハードカバーで256ページになるようです。 あとプレオーダーといっても PDF版は既に購入可能で、 ハードカーバーの購入者もダウンロード可能ですので今すぐ読めます。

 PDFのみだと $19.95、ハードカーバとPDFのセットは $39.95+送料で、以下の公式サイトで注文できます。 いつものごとく支払いは PayPal のみ(要クレジットカード)のようです。

    購入URL: http://www.glorantha.com/product/heroquest-glorantha/

購入の際に注意すべき点があり、前回の King of Sartar (ハードカバー)の予約者には専用の割引きコードがメール送らているので、決裁の画面でこれを入力すると、両方を同時に発送することにより、国際送料から $10割引きされます。最近は国際郵便の送料はバカ高いので嬉しい対応ですね。

HeroQuest の版である HeroQuest Core Rule は世界を指定しない汎用ルールでしたが、 今回のものはタイトルにもあるようにグローランサ(Glorantha)専用に戻っています。 ちなみに表紙の中央にいる斧を持った女性は、 女神バービースター・ゴア(拡大すると色々と駄目なものをぶら下げている)です。

期待の内容ですが、それぞれ以下のようなページ数になっています。
前書き  (3ページ)グローランサについて (12ページ)ドラゴンパスと周辺 (14ページ)キャラクター作成 (24ページ)ゲームシステム (62ページ)共同体 (12ページ)魔法とカルト (77ページ)生物 (13ページ)ゲームの遊び方とシナリオ作成 (12ページ)付録(カレンダー、言語、用語、文献) (13ページ)索引 (10ページ) おおまかな構成はドラフト(GenCon版プレビュー)と同じですが、 時間がかかっただけあって色々と手が入っています。 多数のカラーやモノクロのイラストや地図が追加されているのも素敵で…